安心のアフターメンテナンス

家を建ててからが本当のお付き合い。どんな些細な事でもお声掛け下さい。

私たちは、家を建ててからが本当のお付き合いだと考えています。 家の不具合があっても「住宅会社さんが倒産されて、どうしていいか分からなくてそのままになっている…」、「半年前に連絡したけど、まだ修理に来てくれない…」など、アフターメンテナンスの重要性をしっかり理解していない住宅会社が多くあります。

家というものは、アフター点検やメンテナンスが必要です。 10 年先、20 年先、100 年先まで快適に暮らしていただくために、アシュ工房はお客様と共に大切な家を守っていきます。 地元に根ざした会社ならではの、迅速な対応を目指します。そしてお客様との誠実なコミュニケーションを大切にし、造り手と住まい手を越えた関係を長く築きたいと考えています。

◎1年以内の場合、何度でも連絡いただければメンテナンスにうかがいます。

◎アフター点検専属、もしくは家づくりをお手伝いさせていただいた担当工務が訪問いたします。

◎定期点検は点検事項に沿って行います。報告書を作成し提出しております。

◎5 年目と7 年目は床下および外周の点検を行います。

◎5 年目、7年目、10年目は「お家丸ごと総合点検」を行います。

お引き渡しごのお客様からのご指摘・ご要望及び修理・保証の対応について

毎日生活する場所ですから、どんなに気をつけていても、何らかのトラブルが起こるのは当たり前のことです。ドアの不具合や床の傷、水漏れなど、一見些細なトラブルと思えても、お客様にとっては大 切なお住まいの一大事です。
常にお客様の立場になって、誠心誠意の対応を心がけています。メンテナンス依頼やクレームなど24 時間対応しております。

瑕疵担保保険 ※リフォーム保険もあります。詳しくはお問合せ下さい

アシュ工房が住宅瑕疵担保責任に基づき補修を行い、JIOは補修費用の一定割合を保険金としてお支払いします。

着工前に地盤調査を行い、 工事中は建築士の資格を持ったJIOの現場検査員が2回の現場検査を行います。

お引渡し日から10年間の、瑕疵担保責任の範囲が保険対象となります。


ページの先頭へ戻る